腸内環境をよくして、体内酵素を守りましょう。
体内酵素が減る要因として考えられるのが、腸内環境の悪化(腸内での消化が停滞して毒素が発生したり、腸内細菌の活動が低下)です。 腸内環境が悪いと、体内酵素が減ってしまい体調不良を起こします。 つまり、腸内環境を良くすることが、体内酵素を増やすことにつながります。 腸内環境を良くするためには、善玉菌が繁殖しやすい腸内環境を整えなければなりません。 人間の体内で働いている酵素は、五千種類以上あるといわれていますが、そのうち腸内細菌がつくりだしているものが現状では約三千種類あるといわれています。 体内酵素を作り出すためにも、腸内環境を整えることが重要になってきます。
人間の腸の中には普通の人でも3~5キロの宿便をもっていると言われます。 日常排泄される便以外にそれだけの宿便を実はもっているのです。 この宿便は腸の中にいる悪玉菌のえさになります。 悪玉菌は大腸菌などの人間に害を及ぼす菌で、体臭・口臭を発する不快感のある有毒ガスを仕方のない事ですが発生させています。
私たちは、食べたものを胃や腸で消化・分解しますが、この働きをしているのが酵素です。 宿便が腸の中に溜まるのは、食べ物が分解しきれないでそのまま居残ってしまうために起こるのです。 つまり酵素不足により宿便は溜まっていきます。 酵素を補強してやれば、たちまち宿便は分解し対外に排出されます。 便秘解消には、酵素は生きていくうえでどうしても結果的にも必要不可欠なのです。

飲みやすいココナッツの酵素です。「毎日酵素」



  • 毎日酵素は肌荒れや便秘にダイエット、冷え症など、体の悩みを抱える方を救うべく誕生しました。 ココナツ酵素はヤシの実の持つ強い生命力と、人の体に良いとされるニンニク、松の実、コショウの実、またメシマコブや霊芝などのきのこ類と、海藻や果物を全く手を加えずに自然発酵させるのに成功しました。 データを見てもそれから10数年の年月をかけ、さらに研究を重ね、天然酵素飲料として誕生しました。

    ココナッツ酵素+厳選された16種類の天然素材が全国どこでも、1本からでも送料無料です。

このページの先頭へ